一人で見る夢、みんなで見る夢

2011年3月11日の東日本大震災、私の地元である福島県いわき市は甚大な被害を受けました。幸いにも家族や実家は無事でしたが、その出来事は自分の人生を見つめ直す大きなきっかけとなりました。20代の頃から、私は職を転々としてきた。鍵の修理やハウスクリーニング、バイク便など、そのほとんどが個人経営の仕事です。ほめられた話ではありませんが、「とにかく手っ取り早く稼ぎたい」という思いで働いていました。生きたくても生きられず死んでしまった人がたくさんいるのに、自分はこんなしょうもない生き方をしていて本当にいいのか?しっかりと地に足をつけ、社会に貢献しよう。そこで選んだのが不動産の仕事です。

そのとき経営していた美容院と写真スタジオを閉め、不動産売買仲介業一本に絞りました。広告活動から接客、契約手続き、会計処理まで、すべての業務を一人でこなす日々。生活するには充分な収入を得ることができましたが、しかし、依然として心は満たされないままでした。私は個人事業を法人化することにしました。2013年4月、株式会社うらら設立。そこに二人の仲間が加わりました。夢や目標はもう、私一人だけのものではなくなりました。

うららの個性的なメンバーたちとこれからも

うららには、個性豊かなメンバーが集まってきています。元プロゴルファー、元ミュージシャン、元料理人。みんながそれぞれ「みんなを笑顔にする」という夢に賛同し、笑顔になってもらう為にはを常日頃考えて行動しています。そして、昨日より少しでも高いところに登れるよう歩みを進めています。仲間と一緒にやることの醍醐味は、とてつもない場所にたどり着く可能性があるということ。だから今はその可能性に蓋をせず、一度は絞った事業も、不動産売買仲介から注文建築、リフォーム、ファイナンシャルプランニングへと展開させていっています。極端な話、飲食店や音楽スタジオなんかを手がけてもいい。登る山は、自分で決める。そんなメンバーとともに、必ずこの会社をとてつもないところにたどり着けるようにしてみせます。

『みんなを笑顔にする』という想い

私たちの目的は、世界中の人々が戦争や暴力、差別や貧困に苦しむことのない「誰もが安心して暮らせる社会」を実現するためにビジネスを行っています。商品やサービスはその目的を実現するための手段でしかない。みんなを笑顔にするためにまずは一番近いところから笑顔にすることが重要です。具体的には、親、兄弟、家族、働く仲間、お客さま、地域のみなさん、障がい者などの社会的弱者、地球さまなどから笑顔にしていきます。

求人採用の募集要項・エントリーはこちら

求人採用/エントリー