ありのままの自分を高めていきたい

KOUSUKE TAMEGAI

新卒2年目 営業職為我井 洸輔

ありのままの自分を高めていきたい

うららとの出会いは、合同説明会。第一印象は「なんか変わっている会社だな」でした。ブースの席に座ってまず驚いたのが、学生一人ひとりと会話をしていたこと。スライドを使って一方的に話をするのではなく、僕の話も真剣に聞いてくれる。ふと横を見ると、立っている社員さん同士がとても仲良く話をしている。ここはきっと人をすごく大事にしている会社だろう。これまで考えていた社会人とはちょっと違う。そう思い、次の会社説明会に参加させてもらうことにしました。

人を大切にしそうだと直感

そこでは、また衝撃が。「私たちは、たまたま不動産の仕事をしているだけ。うららにいるメンバーとなら、まったく別のことをしてもいい」。そう語る本多社長の真剣な眼差しを見て、僕の脳裏によぎったんです。過去、人と何かを頑張っていたときのこと。部活、アルバイト、しんどくてもあんなに楽しかったのは仲間と一緒だったから。僕はまた仲間と一緒に何かを成し遂げてみたい!心の奥底にあった思いが一気に噴き出しました。自分が培った営業のノウハウを惜しみなく教えてくれる上司・先輩の人柄や社風も、自然とチームの一員としてのメンバーシップを育んでくれます。どこよりも強い仲間意識が「ちょっと変わった会社」なのかも知れません(笑)

仕事の面白さ、失敗そして成長

新たな気づきを得る瞬間が面白いです。私は最近お客様と関わることが多くなってきましたが、様々なお客様がいらっしゃるので、ずっと同じことをしていてはうまくいきません。失敗してしまった時、上司と相談し、今回のお客様のときは、どう対応すればよかったのか振り返りをし、その度に学びを得ています。
どんな仕事でもプロとしての意識を持たなければいけません。学生のころは、誰かがやってくれる、これぐらいでいいや、が許された時代でしたが、社会人としてはそれは認められません。行動しない、中途半端な仕事は何も生産しないことと同義だと思います。何事にも全力で取り組んで、失敗をたくさん経験して成長していくことを学びました。

こんな人間になりたい

自分の周りの人たちを喜ばせる仕事ができる人間になりたい考えています。これまでの人生では周りの人たちに助けられてばかりの人生だったので、今まで受けた分以上の恩返しを、今後お会いする方々には信頼していただけるような仕事をしていきたいと思っています。
求められたことに対してお答えすることは当たり前で何も響きません。それを続けていると、あなたじゃなくてもいいと判断され、上司や先輩からも新しい仕事を任せてもらえなくなりますし、お客様とも一度お話し、お会いするだけの関係で終わってしまいます。これほどへこむことは他にはありません。なので、失敗はするけども次回失敗しないよう気を付けていくようにしています。

フィールドセールス  為我井 洸輔

先輩の一日

午前中のお仕事

出社後  出社、メール・スケジュールの確認

前日に次の日にすべきことを決めることでスムーズに業務を進めることができます。

9:00   掃除・フィールドMT

会社全体の朝礼にて、連絡事項の共有を行います。その後、フィールドでのMTを行い各自の行動予定の確認を行います。

9:30  清掃

会社全体での清掃です。代表も含め、全員で行います。社内を綺麗にし、気持ちよく一日を始められるようにです。

10:00  デスクワーク

お客様の連絡、案内資料作成、各ハウスメーカーへの連絡等。お客様が抱いている問題は何なのか、その問題を解決できるように、お客様が本当に必要な資料を考え、準備します。
    

12:00  昼食

近くの飲食店やデリバリーを頼んでいる方が多いです。中には愛妻弁当を持ってきている方もいます。羨ましいですね♪

午後のお仕事

13:00 接客

お客様のご案内を行います。ただ物件を案内するだけでなく、お客様がなぜ家を探しているのか、なぜ家を売却したいのか、お客様の悩みを解決するお手伝いをします。その他、ハウスメーカーへの訪問や情報の共有を行います。

17:00  夕礼・後処理

案内後の上司への報告や、各ハウスメーカーへの結果報告。
明日行う仕事のスケジュール確認、資料の作成を行います。

18:00  退勤

ご家族みんなで一緒にご飯が食べられるよう、基本的には残業は残業は禁止です。
※営業なので場合によっては残業はあります。

求人採用の募集要項・エントリーはこちら

求人採用/エントリー